大得工務店

パッシブデザインで理想の住まいを実現

一級建築士が教える!知っておきたい正しい木造住宅の耐震【2016年6月18日(土)】

2016.6.11-正しい木造住宅の耐震

自分の家が今後、大きな地震で壊れてしまうのではないかしら?
どのように対策しておけばいいかしら?
耐震補強のお金はどのくらいかかるのかしら?

2016.6.11-正しい木造住宅の耐震2

そんな漠然とした不安を抱える方、必聴のセミナー!

近年、大きな地震を体験するなかで、多くの方が自分のお住まいの耐震性に不安をお持ちのことと思います。
静岡県の浜松市で47年前に創業した大得工務店の時代から、私たちは木造住宅一筋に、多くの「地震に強い家」を造ってきました。また、木造住宅の耐震改修(リフォーム)にも多数の実績と経験があります。弊社の経験と知識をお伝えすることが、皆様の不安解消の手助けになるのではないかと考え、このセミナーを開催することとなりました。一級建築士の大塚美秀が、今までの施工事例を挙げながら、木造住宅の耐震についてわかりやすく解説いたします。

気になるセミナーの内容は?

【1】地震のメカニズム・木造住宅の揺れ方
【2】木造住宅は本当に地震に弱いのか?地震に強い住まいとは
【3】構造上の耐震のポイント・耐震診断の勧め
【4】家を外から見てわかるチェックポイント
【5】具体的な耐震方法と費用
【6】どこまでできる?耐震補強
【7】質疑応答(もし、お家の図面がおありでしたら、お持ちください。)

 

漠然と不安に思われている方に、我が家の状態はどうなのかを具体的にお知りいただくことが、不安解消の第一歩だと考えています。訪問の業者が「この金物を取り付ければ地震は大丈夫」と半ば強引に貧弱な金物を取り付けて法外な金額を請求する、などという許しがたい話もあります。そうしたことが無いように、このセミナーで一人でも多くの方に正しい耐震の知識を持っていただきたいと考えています。
※営利目的のセミナーという位置づけではありませんので、後追い営業はいたしません。お気軽にご参加ください。


一級建築士 兼 ハンズ&アーキテクト代表の大塚美秀が解説いたします

IMG_0185-Edit大塚 美秀(おおつか よしひで)一級建築士/宅地建物取引主任士
昭和56年浜松市生まれ、浜松市育ちです。浜松西高校を卒業後、大学の建築学科へ進学。大学を卒業後はハウスメーカーで営業職を務め、27歳で父が営む大得工務店に入社。29歳で一級建築士を取得。建築に携わって13年以上のベテランです。
大塚が建築・リフォームした住宅は、多くのお客様から耐震性が高く安心だと太鼓判をいただいています。

 


弊社で耐震補強をさせていただいたお客様の声

岩崎施主写真090918 009先日未明、突然突き上げるような直下型の大地震に驚かされました。この春、耐震工事の終わった我が家を見て回ったが、異常がありませんでした。

顧みれば乏しい予算でオイルショック直後の物のない時に建てた和凡の木造小規模住宅ですが、築35年木造2階建てを耐震補強工事をして頂きました。

基礎は地山にパイルを打ち、躯体は大丈夫で問題なく、外壁はモルタルを厚くしてあります。

外壁だけでも(耐震評価点)47点 獲得しており、北西玄関のオール真壁の和凡木造2階建て住宅で、1階真ん中に中居間式洋間の13畳の大壁を補強工事にて家の中央を強化し、和風の押入れも 強化パネルで補強して頂
き、後、家具・調度品も固定も併せて行いました。42016.6.11-正しい木造住宅の耐震

昔から家を建つには、「まず棟梁を選べ」と、言われる通り、 大塚さんの大得工務店(ハンズ
&アーキテクトの以前の名称です)は、研究熱心な”職人の手”と、”型と伝統”あり。若手職人の育成に努め、器用で手まめに動き、施主の意向に添って納得の行くまで説明して施工し、良くやって頂いたと私共は感謝して以来、今でも末永く付き合っている状態です。

浜松市西区岩崎様


2016年6月18日(土)
13:30~16:00

■会場  ハンズ&アーキテクト事務所(浜松市南区松島町187)
対象  浜松市・磐田市内の木造住宅にお住まいの方、浜松市・磐田市内の木造住宅をご所有の方
■参加費 無料
■定員  2組(完全予約制)
キッズスペースがあります。お子様も大歓迎です。

*ご参加の方にはお名前とご住所、電話番号をお伺いいたします。あらかじめご了承ください。
*セミナーの様子を弊社ホームページ、ブログ等でご紹介させていただくことがあります。
*同業者様、不動産業者様のご参加は、ご遠慮いただいております。


お申し込み方法

電話より 053-488-5566 受付時間9時~19時・年中無休

ホームページより▼








 

質問や気になることがありましたら、お気軽にコメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)