大得工務店

パッシブデザインで理想の住まいを実現

住宅ローンの返済で苦しまないようにする唯一の方法

住宅ローンの返済で苦しまないようにする唯一の方法

これから家づくりを始められるあなたは、(家を建てた後も、今の生活を維持できるだろうか?)(本当に住宅ローンを払い終えられるのか?)(家や土地に実際いくらかかるのかがわからない・・)などの不安をお持ちではないでしょうか?

「家を建てたのはいいけど、住宅ローンの返済で生活が苦しい・・」「節約ばかりで外食や旅行もできない・・」「お小遣いも減ったし、乗りたい車も諦めないと・・」なんてことになったら、何のために家を建てたのかわからなくなってしまいますよね。

そのようなことにならないために、家づくりを始める1番最初に必ずしなくてはならいことがあります。それは、「資金計画」です。

ハンズ&アーキテクトでは、家づくりを進める際にまず1番最初に「資金計画」を行います。この「資金計画」では、日々の生活費からご家族のイベント(お子様の小学校入学など)までをも細かく計算し、家を建てた後のライフプランをお作りします。そして、自分の家に掛けられる明確な予算を導き出し、その予算の中でプランを組んでいくことがとても大切です。

そうしなければ、どんどん予算が膨らんでいき、住宅ローンに、そしてこれからのあなたの暮らしにそのしわ寄せがやってくる可能性がありますからね。そして、明確な予算が出た後は、「どんなお住まいにしたいのか?」をヒアリングをしていきます。土地探しからしなければいけないのであれば、土地にかける予算と家にかける予算を振り分けるにあたり、どのような家にしたいのか?によって、予算配分や土地の条件が全く異なってきますし、土地をお持ちの方であれば、その土地の条件によって、どのような家のプランが良いのか、大きく異なってきます。

そのため、ヒアリング時には、『絶対に譲れない、あるいは叶えたいこと』を出していき、優先順位を付けていただきます。

なぜご希望に優先順位を付けるかというと、全てが全て叶えられないかもしれないからです。ご家族の希望と予算や土地の条件などを考慮し、プランを練っていきます。誰しもが予算には限りがあります。なぜならば、一生に一度の家づくりも大切ですが、それ以上に家を建てた後の暮らしが豊かであるかどうかの方が大切だからです。

その豊かな生活を実現するためには、「資金計画」が必ず必要です。決められた予算の中で叶えられる家づくりをすることがとても大切です。家づくりの本来の目的は、『家族が幸せに過ごすことができる豊かな暮らしと気持ちを得ること』です。その想いだけは決して忘れないように、ブレないように家づくりを進めていってほしいと思います。

ハンズ&アーキテクトでは無料で資金計画のご相談を行っており、それらのセミナーを月に1回以上、開催しております。基本的に個別でじっくりお話しを伺いながらでないと正確なライフプランを立てることが難しいため、各部 限定1組とさせていただいております。

【家を建てた後もゆとりをもった生活がしたい方】【家族の生涯の幸せを真剣にお考えの方】ぜひ、わたしたちにご相談ください。

 

質問や気になることがありましたら、お気軽にコメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)