大得工務店

パッシブデザインで理想の住まいを実現

土地選びに苦労するワケと賢い探し方

土地選びに苦労するワケと賢い探し方

 

多くの方は土地探しに苦労されます。2年経っても土地が見つからない、という方も珍しくありません。これから一生住むことになる土地ですので、慎重になるのは当たり前ですよね。家づくりの工程で、最初に動く大きなお金になります。それだけに、不安も大きいですよね。「この土地いいかも」と思ってもなかなか決心できないでいると他の人に売れてしまったり、地の相場が分からなくて苦労したり、と見つからない理由も様々です。

不動産屋さんに相談しても、書類に書いてあることを読み上げるだけ・・・そんな経験をされた方も多いようです。

どうしてそんなに苦労してしまうのでしょうか?

それは、聞く相手を間違っているからです。

歯医者さんへ行って目が痛いというのと同じです。不動産屋さんは、土地を仲介するのが仕事ですしかし、そこにどんな家が建つのかをヒアリングして設計するのは、設計士の仕事です。それに、不動産屋さんは土地を売りたい立場なので、土地のデメリットはあまり言わないかもしれませんね。(もちろん、良心的で建築に詳しい不動産屋さんもたくさんいらっしゃいます。)

ハンズ&アーキテクトでは、土地がまだお決まりでないお客様には土地探しにご一緒させていただいています。そうすることで、その土地にかかる建築費や、どのような設計が望ましいかなどすぐにその場でアドバイスやご提案ができるからです。

しかし、土地探しを始める前に必ずやっておかなければならないことがあります。それは、「資金計画」です。なぜならば資金計画をすることで家づくりにかけられる明確な予算を導き出すことができるからです。土地にかけられる予算が決まれば土地を選ぶ基準がひとつ増えるので、グンと選びやすくなります。

そこから建築士などの家づくりのプロと共に土地を選んでいけば、このように造ると予算内に収まる、のような話もできるので後から予算オーバーで大変!とは絶対になりませんよね。

又、条件が悪いと言われている土地でも設計次第で快適に暮らせる可能性は大いにあります。そういった土地を安く買って悪い部分は設計でカバー!なんてワザができるのも、家づくりのプロと共に土地を選ぶことの大きなメリットです。

ただ、この資金計画。“家づくりにかけられるお金を明確に導く”だけではないのです。

この資金計画は、家を建てた後からの家族の人生設計です。
家を建てた後に「住宅ローンの支払いが思ったよりきつい・・」では、何のために家を建てたのかわかりませんよね。家族の生活のために子供の将来のために老後の生活のために家づくりを始める1番最初に必ずすべきことです。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。▼
住宅ローンの返済で苦しまない唯一の方法

お問い合わせバナー

質問や気になることがありましたら、お気軽にコメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)