大得工務店

パッシブデザインで理想の住まいを実現

-2015.12.17- 『たった一つの照明で?!部屋のイメージが劇的に変わる!』

こんにちは!
ハンズ&アーキテクトの稲森です(^^)/

 

本日は、
『照明コーディネート』についてのセミナーを受けてまいりました!IMG_1139

講師はこの方、山中敏裕さん。
山中氏日本ライティングコーディネート協会 副会長という肩書きをお持ちで、空港や駅、トヨタの自動車の室内照明など多数くの案件を手掛けている、とってもすごい方です!

 

セミナーの内容はとても実践的で、ライトひとつでこんなに変わるんだ!と衝撃をうけました。(かなりありきたりな感想ですが(笑)、ほんとにそう思いました。)

 

例えば、この画像。
照明比較左右両方共、ライトの数と明るさは同じなのです。。|д゚)

右の画像の方が大分明るく見えることがわかります。
光の当て方や当てる場所によって、空間の明るさやイメージがかなり変わりますね!

又、壁紙や床などの素材も併せて考えていくことで、さらに雰囲気を持った空間が造れる、ということでした。

 

 

さっそくこれからの家づくりに活かしていきたいと思います!

 

家づくりは、ほんとに隅々まで奥が深いです。

 

 

あ、最後に、
【暗い所で本を読むと目が悪くなる】は、迷信らしいですよ、、|д゚)

質問や気になることがありましたら、お気軽にコメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)