大得工務店

パッシブデザインで理想の住まいを実現

スタッフ紹介

_MG_1606-のコピー
代表/一級建築士/宅地建物取引士
大塚 美秀(おおつか よしひで)

生年月日  昭和56年1月29日
血液型   A型
出身校   浜松市立五島小学校、浜松市立江南中学校、静岡県立浜松西高校
趣味     マンガ(特にキングダムが好き)
好きな言葉  成功の逆は失敗ではなく、何もしないこと

お客様へのメッセージ
これまでの日本の木造住宅の寿命は約30年と言われてきました。その最大の理由は、柱などが壁内結露により腐食することです。また、流行を取り入れただけのデザインや間取りも、年月とともに魅力が色褪せていき、建て替えのサイクルを短くする原因につながってきました。
ハンズ&アーキテクトでは、これらの問題を解消し、子や孫の代まで遺すことができる家づくりを目指しています。

また、わたしたちは、本来の住宅のあり方を考え、家に住まう人にとってより心地よい、暮らしに寄り添えっていけるような家を提供したいと考えています。
家は「作品」ではなく、そこに住まう人々の暮らしを丸ごと放り込むことのできる「容器」です。主役はあくまで建物ではなく、そこで住む人たちであり、そこで営まれる暮らしです。その「容器」が、愛情をかけて住み込むことにより、少しずつ成熟していってほしいと願っています。

ハンズ&アーキテクトに頼んで良かった!と思って頂けるよう努力していきますので、よろしくお願い致します。


035

大得工務店(ハンズ&アーキテクトの旧名)創業者
大塚 昌弘(おおつか まさひろ)

生年月日  昭和16年1月20日
血液型   A型
趣味     グランドゴルフ
好きな言葉  経験は偉大な教授である

お客様へのメッセージ
家への情熱は創業当初から変わっておりません。一線は退きましたが、今までの経験と知識で現場のサポートし、より良い家づくりに貢献致します。